next up previous contents index
次へ: 宇宙論入門 上へ: Cosmology   目次   索引

宇宙論:オリジナルテキスト

2002年から2006年にかけて私が名古屋大学大学院で行った講義の資料として作成したテキスト。 以下のWeb版は、その性質上全般的に荒削りで現在メンテナンスされていません。

ここに含まれる題材の一部をもとに、基礎から応用までの広い内容を大幅に追加・拡充して完成させた本が順次出版されています。

(永遠に未完成版)

松原隆彦

  • 宇宙の大規模構造に関する理論を詳しく解説した 『大規模構造の宇宙論 ─宇宙に生まれた絶妙な多様性』 が共立出版より出版されました。本テキストでは未完状態になっている、天体分布の統計理論や非線形摂動論についても、完成された解説が含まれています。
  • 本テキストの後半部を中心とする素材をもとに、基礎的なところから応用まで大幅に多くの内容を追加・拡充して書き下ろした本 『宇宙論の物理(上・下)』 が東京大学出版会より出版されました。
  • 本テキストの前半部を中心とする素材をもとに、多くの内容を追加・拡充して書き下ろした本 『現代宇宙論 ─時空と物質の共進化』 が東京大学出版会より出版されました。
  • 本テキストの「構造の形成」の部分を書き改めたものが 『宇宙論II ─宇宙の進化』(日本評論社) の第3章「構造形成の基礎」になりました。

All Rights Reserved (c) Takahiko MATSUBARA 2002-2010
個人の使用以外のコピーを禁じます。また再コピーおよび再配布は禁止します。






All rights reserved © T.Matsubara 2004-2010
visitors, pageviews since 2007.5.11